ボケぶろ!

クソブログです。 鼻ほじりながら見てください。

    20200111_014602

    1: 風吹けば名無し 2020/01/10(金) 23:12:32.71 ID:A1JDlSL3a
    84歳の超熟女AV女優 80歳超で初撮り、息子は「好きにやってくれ」〈週刊朝日〉

    アダルトビデオ(AV)業界には、何千人ものAV女優がいると言われている。そんな中、81歳でデビューし、84歳の今も現役の“超熟女AV女優”がいる。彼女はなぜこの世界に飛び込んだのか?
    「小笠原さんのデビュー作品発売前にインターネットで告知したら、その当日に、『とうとう80代が出ましたね! 絶対買います!!』という熱心なお客さんの電話がかかってきました」

     そう話すのは、当時81歳だった小笠原祐子さん(84)のデビュー作を手掛けた老舗熟女AVメーカー「ルビー」制作部の川邊琢磨さん。
    年1~2作のペースで小笠原さん主演の新作を制作し、昨年11月にも「お婆ちゃん逆ナンパ」が発売された。

     同社は50~80代の女性が出演する熟女ものに特化しており、購入者も60~90代の男性が中心。感想を熱く綴った手紙が届いたり、電話がかかってきたりするという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200108-00000026-sasahi-life

    【AV女優(84)「こんなおばさんでもいいの・・・?」昨年11月に新作発売】の続きを読む

    このページのトップヘ